街路樹研修
週末JAG(ジャパンガーデンデザイナーズ協会)の街路樹視察研修に参加してまいりました。江戸川区の街路樹やまちづくり、川整備事業について区の職員の方にとても丁寧にご説明頂き、実際に現地を視察させて頂きました。江戸川区の街路樹はぶつ切りに剪定した樹木はありません。指定された樹形で管理されています。街路樹管理には行政、住民、受託業者の3つの柱が機能してこそ安全で快適で機能的な美しい樹木が維持される事が良く分かりました。親水公園、親水緑道もとても心地よかったです。
江戸川区に訪れる際はぜひ街路樹に足をとめて見てくださいね。



| 芸術&デザイン | comments(0) | trackbacks(0)
ガーデンデザイン研修
本日はJAG(ジャパンガーデンデザイナー協会)のガーデンデザイナーの為のデザイン研修会が開催されました。講師は建築雑誌やガーデン雑誌に多数掲載されている個性的でカッコイイ植物構成でガーデンを創る「乙庭」の太田氏。30代を中心に支持されるガーデンの世界観、個性的な主張を庭で表現できる面白さ、自由さがイイ!
| 芸術&デザイン | comments(0) | trackbacks(0)
建築家 坂 茂 氏の講演会にて
昨日は坂 茂先生の講演を聞きに行って参りました〜北九州にいらっしゃるなんて貴重な講演ですね。坂先生は建築界のノーベル賞と称されるプリツカー賞を昨年受賞されているスゴイ方。
建築について仮設とパーマネントの考え方はなるほどと思いました。ユーモアを混ぜながらの講演はとっても聞きごたえがありです。やっぱりすごい方です。建築も面白い。
| 芸術&デザイン | comments(0) | trackbacks(0)
エクステリアエキシビション展示会
東京ビッグサイトでエクステリアエキシビション、ガーデンやエクステリア商材の展示会へ行ってきました。
新しい商材は実際に見て使い方を勉強することで、お客様へ自信を持って1番良いと思う物をご提案出来ます。
今回はライトアップやさまざまなシーンで活躍する照明器具について特に参考になりました^ ^

木工事の延長で看板サインのデザインを思案中に代々木を散策〜代々木ビレッジにあるちょっといい感じの色使いのサインを見つけました♪それぞれなんとなく違う色や書体なのにおしゃれにまとまっていますね、勉強になります。
| 芸術&デザイン | comments(0) | trackbacks(0)
キュー王立植物園所蔵のボタニカルアート
キュー王立植物園所蔵のイングリッシュガーデン・ボタニカルアート作品展示を見に下関市立美術館へ〜
1700年代の貴重な作品をたくさん拝見でき、ありのままの植物を描いた当時の時代背景や植物に対する想いや探究心に触れました。繊細な筆使い、色彩が素晴らしい。近づいて観れば観る程に細やかさに感動しました。描いた方々から植物に対する敬意を感じたひとときでした〜


来週末29日まで展示されています。


向かいに隣接された長府庭園へ〜
日本庭園もやっぱりいい♪



| 芸術&デザイン | comments(0) | trackbacks(0)
世界らん展
久しぶりに東京ドームで開催されている世界らん展へ行ってきました!
素晴らしく個性的かつ品のある蘭の花々の数々に魅了されっぱなしでした。
香りのある蘭の展示では一つ一つ鼻を近づけてみるとそれぞれに全く異なる香りを放っている香りにうっとり♪
蘭ガーデンの展示演出の豪華さは見応え十分でした。
亜熱帯ガーデンの演出はかつて台湾花博でガーデンを作った頃を思い出しました〜








| 芸術&デザイン | comments(0) | trackbacks(0)
九州鉄道記念館
北九州総合デザイン協会のみなさんと門司港にある九州鉄道記念館へ
行ってまいりました。

10年前にオープンしていたものの
私は初めて訪れました〜

昔の車内インテリア☆
懐かしく思われる方々も多いはず…
木の風合いや全体の雰囲気、色味が
とても落ち着きます。

組み立てて2段の寝台列車になるそう…

鉄道デザインを堪能し、そして水戸岡さんの展示を拝見しました。

お昼は豊前の一粒牡蠣の牡蠣焼き祭りに参加。焼き牡蠣を満喫しました(^-^)
| 芸術&デザイン | comments(0) | trackbacks(0)
九州デザインサミット2012
先週末の土曜はよく雨が降りましたね!当日は所属している北九州総合デザイナー協会主催のビックイベント「九州デザインサミット2012」が2日間に渡り開催され、九州各県のデザイン団体代表が集まりました。

会場は有名な1901八幡製鉄所の前にある北九州イノベーションギャラリー。
佐賀県はいつもお世話になっています佐賀県窯業技術センター様が参加され、展示作品を植物と共にアレンジさせていただきました(^o^)

トータルリビングショーをコンパクトにしています。

光を透過して味わい深い磁器表札

屋外にも使える優しい灯り

また、基調な九州新幹線さくらの陶磁器模型も展示されました。精密度の高い技術は有田焼ならではです!

多くのデザイン関係者に有田陶磁器に興味を持っていただき、よい収穫だったと思います(^-^)
| 芸術&デザイン | comments(0) | trackbacks(0)
新しい技術
東京スカイツリーに併設された
商業施設東京ソラマチの中に
入っている千葉工業大学キャンパス
に行ってみました。

ここで福島の原子力発電所で
働いているロボット、ローズマリーを
見学しました。
高い階段や瓦礫などの障害を越えて
進むことができます!
レンズを何台も搭載していて遠隔操作
が自在に可能なんです〜(^^)
写真なくて…すみません…

それから
巨大なスクリーンから映し出される
歩くロボットを精密な世界から3Dまで
訳が分からず…笑
すごいなという印象でした!


これから流行るかも?
ペーパーのipad
小さな穴が空いていてそこを指で
触ると映像が色々変わります〜


千葉工大って面白いこと
やってるな〜
未来を感じ嬉しくなりました(^^)


| 芸術&デザイン | comments(0) | trackbacks(0)
北九州デザインシンポジウム
西日本工業大学小倉キャンパスにて開催された
デザインシンポジウムに参加してまいりました晴れ


写真は基調講演をされた
株式会社日経BP 日経デザイン編集長
下川一哉 氏

震災後の商品に対する価値観の変化や
今後のデザインの方向性などヒントを教えていただきました星

「スマートデザイン」

新しいことば

「いつも」と「もしも」をorでなくandでつなぐ商品

ガーデンやエクステリア業界にもデザインを取り入れられることがまだまだありそう。。。ゆう★


パネルディスカッションは
つじり代表取締役や
可愛い香り袋を作り美術館で販売を展開されている岸田氏、 
井筒屋の販売アドバイザーの島添氏
を交えたディスカッション。
デザインに対する考え方が興味深かったです。

ただ個人的にはつじりの社長がいらっしゃっているのに
講師のテーブルに置かれているお茶はなぜか伊藤園のペットボトル??

社長自身も指摘していましたが、

こういう場こそ
つじりのお茶星を提供するべきでしょう。。。

それでこそ説得力が増すというものです。
と残念に思ったのでしたパンダ
| 芸術&デザイン | comments(0) | trackbacks(0)

Chirp garden Diary

ガーデンデザイナーの仕事のこと、日々のこと、、、

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode